経営理念

1. ブロードテイルは、技術開発によってビジネスを提案します。

ブロードテイルは技術開発をベースにビジネスを提案する会社です。これはすなわち、ブロードテイルが「他人が求めているものを、やみくもに言われた通り作ること」や「技術的な勝敗だけを競うビジネス」は目指さないことを意味します。自らが技術を創り出し、新しいビジネスを提案して対価を得るのがブロードテイルの不動の基本姿勢です。

2. ブロードテイルは、多様な人々が仕事を楽しめる世界を徹底して実現します。

人々が仕事(一生懸命やっている何か)を楽しめることが、すべての原点だとブロードテイルは考えます。私達はビジネスを通じて、個人が最も価値を感じ、最も能力を発揮できる千差万別の楽しみを徹底的に大切にします。誰かの夢を賭けたプロジェクトやみんなで熱中する趣味、そして私達が働く職場の毎日も、ブロードテイルのビジネスが大切にしたいものの一例です。

3. ブロードテイルは、人々がもつ「限界線」を引き直します。

「ここまでなら出来る」、「ここまでなら解る」、「ここまでなら手が届く」…。ブロードテイルは、人が必ずもつ様々な「限界ライン」を引き直します。個人や企業が限界に慣れ親しんでいればいるほど、無意識に限界だと思っていればいるほど、限界線を引き直す瞬間の驚きと嬉しさもまた格別です。